県北海水浴場情報

 梅雨が明けると、本格的な夏がやってきます。宮崎の夏と言えば、海・川・山などでのレジャースポーツ!中でも今回は、宮崎が誇る美しい海を堪能できる、県北の海水浴場をご紹介します。
県北には計7ヶ所の海水浴場があり、小さなお子様連れでも楽しめる波穏やかな海から、プライベートビーチ気分を味わえるえる海など、それぞれ異なる特徴を持っています。延岡市では7/11(土)に、日向市では7/18(土)に海開きが行われる予定です。ぜひ夏休みのお出かけにお役立て下さい!

 

延岡市  

海水浴場開き:7月11日(土)

※新型コロナウイルスの感染拡大により、8月16日(日)まで閉鎖。


須美江海水浴場
 [延岡市須美江町1450-2(須美江家族旅行村)]
 日豊海岸国定公園北部(南北浦海岸)の中心部にあり、リアス式の波穏やかな海岸で、環境省の快水浴場百選に選定されています。ビーチは遠浅で、宮崎県内でもっとも波が穏やかと言われており、小さなお子様連れでも安心して海水浴をお楽しみいただけます。

 

下阿蘇ビーチ [延岡市北浦町古江3337-1]
 日豊海岸国定公園の中心部に位置し、環境省が定める快水浴場百選の「特選=九州NO.1」に選定された美しいビーチです。特に美しい白浜が広がる景色が自慢で、浜辺にはワシントンパームも生えており、南国ムード満点です。九州の海水浴場で、特選の部に選ばれたのは、ここ下阿蘇ビーチだけです。
また、海へ注ぎ込む下阿蘇川を利用した河川プールは子どもたちに大人気です。

 

熊野江海水浴場 [延岡市熊野江町]
 日豊海岸国定公園の中にあり、800mも続くワイドな砂浜と穏やかな波が特徴です。比較的、訪れる海水浴客も少なく、プライベートビーチを思わせるような穴場的スポットとして地元の人々から愛されています。大自然の中にあり、建物も少ないため、水の透明度は抜群です。

 

 

日向市  

海水浴場開き:7月18日(土)

伊勢ヶ浜海水浴場 [日向市日知屋599番地3]
 「快水浴場百選」「白砂青松百選」に選定されており、水質は良好で、駐車場、ビーチハウスも整備されている素晴らしい海水浴場です。近くには、日知屋城址や大御神社、昇り竜で有名な鵜戸神社等があり、日向市の観光も合わせてお楽しみいただけます。

 

お倉ヶ浜海水浴場 [日向市平岩12298番地6]
 「日本の渚・百選」「白砂青松百選」に選定された4㎞に及ぶ砂浜は、とても美しい景観です。南端部が海水浴場となっており、国内屈指のサーフスポットとしても知られています。高波が押し寄せることがありますので、安全には十分ご注意下さい。

 

御鉾ヶ浦海水浴場 [日向市細島92]
 細島湾の中にあり、波が穏やかなので小さなお子様連れでも安心して遊べる静かな海水浴場です。
ビーチの向かい側にはアスレチック等を備えた御鉾ヶ浦公園、近くにはクルスの海や馬ヶ背などの観光スポットもあります。

 

金ヶ浜海水浴場 [日向市平岩2338番地1]
 南国感あふれる風光明媚な海岸は、多くの海水浴客で賑わいます。また、九州におけるサーフィン発祥の地とされ、質の良い波を求めて多くの愛好者が訪れます。うねりを伴う高波が押し寄せることもありますので、安全には十分注意してお楽しみ下さい。

 

※海水浴場等における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に関するご依頼

・発熱や風邪の症状のある方は、ご利用を自粛してください
・咳エチケットを徹底してください
・他人との間隔をできるだけ2m空けてソーシャルディスタンスを確保してください
・グループの人たちとは対面ではなく横並びで座り、飲み物の回し飲みは行わないでください
・必ず手洗いを行い、帰る前はシャワーを浴びてください
・更衣室での着替えは速やかに、少人数で空いた時間に行ってください

 

ページトップへ