中小屋天文台「昴ドーム」ふたご座流星群観察会

美郷町 冬(12月~2月)

美郷町北郷地区にある中小屋天文台「昴ドーム」でふたご座流星群観察会が開催されます。
中小屋天文台「昴ドーム」は、標高1000mに位置し、空気が澄んで光害もないことから、平成2年には「全国星空継続観察」において夜空の暗さ部門で日本一に輝いた実績を持つ、星空観望の絶好スポットです。観察会では、星のソムリエ®の解説による流星群の観察をはじめ、施設内にある県内最大級の口径600㎜のリッチー・クレチアン反射式望遠鏡を使って、今が見ごろの星雲・星団を観察し、スマートフォンで月を撮影します。その他、地元産食材を使った鶏汁やおにぎりの振る舞いや、美郷町の特産品の販売も行われる予定です。1年で最も多くの流れ星が見られる「ふたご座流星群」や冬の星座を観察してみませんか? ぜひこの機会に美郷町でご覧ください!

 

日 時

2019年12月14日(土)18:00~22:00 ※入退場自由

 

会 場

中小屋天文台「昴ドーム」 〔美郷町北郷宇納間7579-2〕

 

入館料

大人800円(中学生以上) 小人500円(3歳以上小学生以下)
※予約不要。曇り・雨天の際はプログラムが変更となる可能性があります。

 

詳細(会場)

・広場でのふたご座流星群観察(昴ドーム横広場)
・昴ドームでの大型望遠鏡を使った星の観察、望遠鏡とスマートフォンで月を撮影(昴ドーム)
・中小屋復活支援隊の方々による「鶏汁」「新米の炊き立てごはん」のふるまい(研修棟)※限定200食
・美郷町特産品の販売(管理棟)
・参加者には「中小屋天文台特製ポストカード」をプレゼント ※数量限定

 

お問い合わせ

一般社団法人 美郷町観光協会 TEL.0982-68-2522
(営業時間 9:00~17:00)

※詳細は観光協会のホームページ「美郷町観光情報サイト」でご確認ください。

ページトップへ