宮崎県北部地域
北ひむか観光ガイドマップ

北ひむかとは

記紀神話が伝えるところによると、ニニギノミコトは、高天原からこの土地に降臨したのち、「子ノ地ハ朝日ノ直刺ス国、夕日ノ日照ル国ナリ(古事記)」と言われた。また、景行天皇は熊襲御遠征のみぎり、日向の国の児湯郡に御幸になって、東方を望み、左右のものをかえりみて「是ノ国ハ直二日ノ出ヅル方ニ向ケリ(日本書記)」と、おおせられた。と記されています。

日向(ひむか)の国号はこの二つの御言葉によって出来たといわれています。

この日向の国の北部に位置する延岡市、日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町では、「宮崎県北部広域行政事務組合」を設立し、9市町村のエリアを「北ひむか」と称して、様々な取り組みを行っております。


トップへ